全国精神障害者社会福祉事業者ネットワーク会則

(名 称)
第1条 本会は、全国精神障害者社会福祉事業者ネットワークと称する。

(目 的)
第2条 本会は、精神障がい者を支援する全国の社会福祉事業者及び関係団体との連携協力を
    深め、諸活動を通じて精神障がい者の社会福祉の促進及び充実を図ることを目的とする。

(事務局)
第3条 本会の事務局は、社会福祉法人せらぴ(北海道苫小牧市日吉町4丁目1番8号)内に
    おく。

(事 業)
第4条 本会は次の事業を行なう。
     (1)全国の関係団体及び事業者間の連携協力に関すること。
     (2)全国の関係団体及び事業者間の情報交換等に関すること。
     (3)精神保健福祉領域に係る調査研究及び情報提供に関すること。
     (4)その他、本会の目的を達成するための事業。

(会員及び構成)
第5条 本組織は、全国に所在する次の団体及び事業者等をもって構成し会員とする。
     (1)障害者自立支援法に基づく障害福祉サービス事業者
     (2)精神保健福祉領域の事業者で構成する都道府県組織
     (3)精神保健福祉領域で業務に従事する個人
     (4)その他、本会の主旨に賛同する関係団体及び事業者

(入会及び退会)
第6条 本会に入会をしようとする事業者又は団体、個人は、事業所を運営する団体等の長が代表に
    届け出るものとする。退会しようとする場合も同様である。

(会 費)
第7条 本会の会員は、会費細則に定める会費を納めなければならない。

(役 員)
第8条 本会に次の役員をおく。
代表     1名
幹事     ネットワークエリア毎に若干名
事務局長  1名
監事     2名
    2 本会に顧問をおくことができる。

(役員の選出)
第9条 役員は、会員事業所の長、事業所を運営する団体の長、または事業所の代表者の推薦を
    受けた者の中から総会において選出する。

(役員の権限)
第10条 本会の代表は、組織及び会務を統轄する。
    2 幹事は代表を補佐し、代表に事故あるときは幹事の互選により代表を代行する。
    3 事務局長は、本会の運営に必要な事務を行う。

(役員の任期)
第11条 役員の選出は、会員の互選により行い、任期は2年とする。ただし、再任は妨げない。
     また、欠員により補充された役員の任期は、前任者の残任期間とする。
    2 事務局長は、事務局所在地の法人責任者がこれを務める。

(顧 問)
第12条 本会に顧問を置くことができる。顧問は、総会で承認された者に対して代表が委嘱する。

(運 営)
第13条 本会の活動に必要なことについては、全国のネットワーク会議を実施し、必要に応じて
     不定期に開催する。会議の方法は、インターネット上での電子会議等を活用して行う。
    2 会員相互の情報交換及び情報提供等については、電子媒体等を介して行う。
    3 事業に必要なプロジェクトは、「プラザ集合方式」で実施し、電子媒体等を介して行う。

(総会の招集)
第14条 定期総会は、年1回、代表が招集する。
    2 臨時の必要が生じたとき、または会員の2分の1以上から要請があった場合は、代表は
     速やかに臨時総会を開催しなければならない。

(総会の成立)
第15条 総会は、会員の過半数の出席をもって成立する。委任状は、出席者数に参入する。

(総会の議決)
第16条 総会の議決は、出席会員の過半数で決定する。可否同数の場合は、議長が決する。

(総会に付すべき事項)
第17条 次の事項は、総会の議決及び承認を必要とする。
     1)会則の変更、その他会務に関する規則の制定
     2)事業計画及び予算
     3)事業報告及び決算
     4)役員の選出
     5)その他重要な事項

(経 費)
第18条 本会の経費は、会費及び寄付金、その他の収入をもって充てる。

(会 計)
第19条 本会の会計は、事務局がその実務を行い、代表がこれを管理する。

(会計年度)
第20条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日をもって終了する。

(その他)
第21条 この会則にない事項は、全国のネットワークで構成する会員で協議し、代表に諮る。

付 則
1,この会則は、平成21年9月1日から施行する。
2,この会則は、平成22年4月26日から施行する。
3,この会則は、平成24年9月7日から施行する。
4,この会則は、平成25年11月15日から施行する。
5,この会則は、平成28年11月25日から施行する。


全国精神障害者社会福祉事業者ネットワーク会費細則

第1条 この規則は、全国精神障害者社会福祉事業者ネットワークの会費の徴収について定めることを目的とする。

第2条 本会に加入する事業者等は、次の会費を納入しなければならない。

    年  額
         事業者            10,000円
         団   体(都道府県組織等)    50,000円
         個   人             3,000円

第3条 団体(都道府県組織等)会費については、上限を50,000円とし、団体規模により次の基準とする。

         5事業所~10事業所           10,000円
         11事業所~20事業所         20,000円
         21事業所~30事業所         30,000円
         31事業所~40事業所         40,000円
         41事業所以上             50,000円

附  則  本規則は、平成25年4月1日より施行する。
      本規則は、平成29年4月1日より施行する。