このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

就労支援センターまろにえについて

せらぴでは、当事者の方々が地域の中で役割を担い、共に支えあう地域づくりを目指しています。
  そのような中、就労支援センターまろにえでは「就職したい」「働きたい」との想いに対して、 就労生活を送るために必要な体力や技術等を育て、自信の回復を図り、就職に結びつけると共に 継続して働くことができるよう就労支援を行っています。

就労支援センターまろにえ外観

事業概要

就労継続支援(B型)事業

障がい者自立支援法に基づいて就労機会をうかがいながら、お弁当製造販売作業を通じてその知識と
能力の向上に必要な訓練ができるように支援します。

就労移行支援事業

清掃作業、除雪作業、草刈り作業をグループ就労(請け負った仕事を何人かのグループで分担しながら作業を行う)で実施しながら、一般就労に向けてスキルアップができるように支援します。

職場適応援助者(ジョブコーチ)による支援

職場に適応できるよう、ジョブコーチが職場に出向いて直接支援を行います。
また、就職するに際しての支援だけでなく、雇用後の職場適応支援も行います。